2008.3/29〜3/30  京都府 天橋立

我が家の恒例旅行、京都府の天橋立に行ってきた(^-^)
温水プールがあるので、年中泳げて、子ども達は、毎回、すごく楽しみにしてる!
泳ぐのって、気持ちがいいもんね〜(^-^)
今回は、日曜日が雨で、リゾートマンション主催のお祭りがなくなって、久しぶりに、関西電力が運営してる魚っ知館にも行ってきた。
5年半ぶりに行ったら、水族館がとても立派になってて、そこだけでもじゅうぶん楽しめそうな感じになってた(^-^)
雨じゃなければ、外のタッチングプールで遊ぶのが、楽しかっただろうにな〜・・・
また、夏に行くことがあれば、魚っ知館にも寄ってみよう♪




天橋立のワイン館。
2階が喫茶室、1階がお店、地下がワインセラーになってる。
今まで、日本酒の地酒のお店には寄ったことあったけど、こっちのワイン館は初めて。
地元のワインが、手頃なハーフボトルとフルボトルで、たくさん売ってた(^-^)
もちろん、チーズとあわせて、お買い上げ〜♪
館内でしか飲めない、発酵ワイン(200円)も、シャンパンみたいでおいしかったぁ(^0^)


何歳になっても、ブランコも好きだね〜♪
papaとワインを選んでるあいだ、子ども達は、ブランコに乗ったり、周りを走り回って遊んでたよ(^0^)


いくつかあるリゾ−トマンションのプールの中で、ここは、ジャグジーなども一緒になった、一番広いプール施設。
子ども達は、ひたすら大きなプールで遊んで、大人は、ジャグジーに行ったり、サウナに入ったり(^−^)
目の前が海なので、夏は、海に出て泳げるの〜♪


すいてる時は、ほぼ、貸しきり状態で遊べるの♪
この日も、あとからたくさん人が来たけど、途中までは我が家だけ。
まるで、プライベートプールのようで、とってもリッチになった気分(笑



今回の旅行で、3人とも、背泳ぎができるようになった(^0^)
クロールも平泳ぎも、まだ中途半端なんだけど(苦笑)、仰向けで息継ぎナシで泳げるのが楽しいみたいで、何度も背泳の練習をしてた。
yumeriは、発泡スチロールが中に入った水着で、体自体がビート板みたいになるので、去年から、その水着なら、一人で泳げるようになった♪
背泳ぎも、最初は、「怖い〜」って言ってたけど、慣れたら、ぜんぜん大丈夫♪
なんせ、飛び込みジャンプもガンガンするし、papaに放り投げられても平気で、「もっとぉ!」っていうタイプだからね〜(笑
海で溺れて、本気で死に掛けたのに、泳ぐの大好きなyukieの子だ(笑



ここは、いつも、晩御飯を食べに行く焼肉屋さん。
クアハウス岩滝の横にあるお店で、田舎のお店なのに、たくさんの色紙が飾ってて、有名みたい。お値段も手頃で、おいしいの〜♪
クアハウス岩滝は、以前、一度だけ行ったことがあるんだけど、水着を着たまま、いろんな露天温泉に入れて、フシギな感覚。ここも、子ども達も喜ぶよ〜(^0^)



これが、ワイン館で試飲させてもらって一番おいしかったワイン。
『京都産生産葡萄100%使用。茜』
なんと、 限定2421本だって!
限定数を見ると、ありがたぁい気分になるね〜(笑


日曜日は、午前中にプールで泳いで、午後から、お土産屋さんによったりしながら、久しぶりに、魚っ知館に行ってきた♪
久しぶりの水族館で、子ども達も喜んでた(^−^)


有料(なんと、300円!)の水族館ができてて、魚がいっぱい!
巨大な水槽もあって、大きな魚達が泳ぐ姿を見ながら、癒されましたぁ〜(^〜^)


キレイな色の魚や珊瑚って、見てるだけで、優しい気持ちになれるね〜♪


大きなカニが怖くて、近寄れないyumeri・・・
nanaが小さいときは、高足ガニを見て、「おいしそう〜♪」って言ってたのに(笑)


水族館の玄関と反対側は、こんな風に、海に面してる。晴れてたら、すごく気持ちがいい景色なんだけどな〜・・・
水族館以外にも、外で遊ぶスペースや、小魚が泳いでる大きな池もあって、一日中楽しめるよ♪


こっちは、エネルギー資料館。
パネルを見ながら、エネルギーについてお勉強ができる。
折り紙コーナーや、塗り絵コーナーなどもあって、小さな子どもも退屈しないようになってる(^−^)
nana&kiritoは、水族館の入り口でもらったクイズを解くのに夢中で、エネルギー間の中は、クイズの場所しか見てなかった(笑)


意外と夢中になってたのが、魚カルタ。
2枚に分かれた魚の絵と漢字を合わせるの。
papaとnanaとkiritoで、ここにおいてる見本、全部仕上げてたよ(笑


珍しい、キングペンギンの剥製。
ペンギンの剥製が法律で禁じられる前に、北極の観測に携わった宮津出身の人が贈られたものらしい。その人のお子さんが、 『この小さな港町から、大海原を渡って、北極まで出かけた男がいたことを知ってほしい』と、この剥製を寄贈したんだって。夢を追いかけて、実現させたお父さんにも感動だし、そんな貴重な遺品を寄贈された息子さんの行動に、お父さんへの想いがこめられてて感動させられた。
いろんな人の人生を背負ったペンギンさんです(TvT)


アザラシの兄弟が、ご飯タイムにショーをしてくれた。
ジャンプしたり、手を振ったり、輪投げをしたり、とってもかわいい♪
雨で、アクリル板に水滴がついてて見えにくいのが残念(>〜<)



こっちは、小さなペンギンちゃん。横で、アザラシがえさをもらってるあいだ、落ち着かなくて、ずーっと、アザラシの水槽とのあいだにあるアクリル板にくっついて、じたばたしながら、その様子を見てた(笑)
その行動が、まるで、人間の子どもみたいで、かわいかったぁ♪



TRAVELのメニューページへ
HOMEヘ