LaLaHappy Pattern
  花びらスリーブブラウス&チュニック      size S M L
        





価格 1000円
実寸と縫い代ラインを書いています。

Sサイズ(パターンの実寸です)
 肩幅 37.8cm  
 着丈 ブラウス57.6p  チュニック丈 66.6cm

Mサイズ
 肩幅 38.6cm  
 着丈 ブラウス58p  チュニック丈 67cm

Lサイズ
 肩幅 39.6cm  
 着丈 ブラウス60.5p  チュニック丈 69.5cm
 
前後身頃にギャザーを入れてますので、バストサイズは出していません。
肩幅を目安にお選びくださいませ。
 
製作終了日記はこちら→
      

写真付きの、詳しい作り方説明はこちら→







・前後身頃にギャザーを入れた、ふんわりしたシルエットのブラウス&チュニックのパターンです。
・脇のラインを調整し、前身頃のギャザーを立体裁断でとる事で、広がったシルエットでも太って見えないようにしています。
・前身ごろの、放射線状に広がるギャザーがきれいです。
・後姿はすっきり見えるように、広がりを抑えました。
・ブラウス丈とチュニック丈の2種類の着丈が作れます。
・花びらのようなデザインのお袖は、一枚で着ても、重ね着しても可愛いですよ(^−^)
・お袖とギャザーがポイントになるように、ほかはシンプルにデザインしました。
・ティーシャツと同じ感覚で、初心者の方にも簡単に作っていただけます(^−^)



必要なもの

生地〜110×1.9M(ブラウス丈) ×2.1M(ワンピース丈)
  襟ぐりのバイアステープを別布にする場合は、マイナス0.4M
 推奨生地〜中厚地以下の生地
 テンションの低いものでしたら、ニット生地でも作れます
 布帛で作る場合より、大きめに仕上がりますので、1サイズ下の型紙を選ばれるのもお勧めです。

布帛で作られる場合と、 ニットで作られる場合の違いも、仕様書に詳しく載せていますので、ご安心して製作してくださいね!




<デザイン・特徴>






こちらはチュニック丈です。
前中心の、放射線状に広がるギャザーがキレイです(^−^)
ギャザーを入れても太って見えないように、ギャザーを入れる位置と脇線を調整しました。
布帛の場合は、襟ぐりはバイアステープでくるみます。

後ろ中央にもギャザーが入ります。
後ろ身頃は、広がり過ぎないスッキリしたシルエットです。
こちらも、脇線と裾線を調整いたしました。


花びらのように開いたお袖がポイントです。
ギャザーの分量とギャザーを入れる位置を調整して、きれいな広がりにしました。
大袈裟過ぎないお袖は、一枚で着ても、重ね着にもピッタリです(^v^)







こちらはブラウス丈です。
テンションの低いニットで作りました(^−^)
ニットで作ると、布帛よりもギャザーが少なく見えます。

お尻が隠れるくらいの着丈です。

布帛で作る場合と、ニットで作る場合との、縫い方の違い(襟ぐり、袖口、裾)を、仕様書に記入しています。テンションの低いものでしたら、ニットもだいじょうぶなので、ぜひ、作ってみてくださいね!
ニットで作るほうが、ギャザーの分量が少なくなります。

←実際に着たときの、お袖のシルエットです。

生地がヒラヒラしてるので涼しいし、二の腕が細く見えます!!
このデザインなら、ハイネックと重ね着しても可愛いし、広がり過ぎないので、上からカーディガンやジャケットも着れますよ。

 
<参考・パターン組み合わせ>



生地〜薄手の綿素材
チュニック丈 



生地〜テンションの低い、綿麻混紡の天竺ニット
ブラウス丈。



生地〜シャリ感のある麻生地
チュニック丈+20cm。



生地〜薄手の柔らかい綿素材
チュニック丈+5cm。



生地〜薄手の綿天竺(テンション低)
    (JACK&BEANさん)
襟ぐりは、花柄のフライスを使いました。(RickRackさん)
チュニック丈+5cm




生地〜薄手の綿天竺(テンション低)
    (JACK&BEANさん)
チュニック丈+8cm
裾のレースをつけて、首周りにブレードを縫い付けました。



生地〜リバティプリント
着丈80cm、大きめサイズ



パターンショップのメニューページへ



HOME