HAND MADE   トールペインティング & エコクラフト





今まで、さんざんエコクラフトでカゴを作ってきて、一度も、外出用のバッグを作ったことがなかったの(^v^;) で、さんざんデザインを迷って、すっきり持てて、かわいらし過ぎず、手作り感もチョイ感じさせ〜のぉ〜なバッグにした。サイズは、最大横幅26×置く行き15×高さ30.
お財布や携帯、手帳などを入れて、普段持つのにちょうど良い大きさ。今後、中に入れる巾着袋と、カゴの上に、かぎ針編みのモチーフや、冬はリアルファーなどで蓋っぽいものを作りたい(^−^) (編み図〜オリジナル)(2009.9月)

キッチンカウンターに置く植木鉢のカバーを作りました(^-^) 生成りベースで、薄いピンク、抹茶色、黄色のボーダーを入れ、ふちは濃いピンクを使い、いろんな色の花の色が映えるようにしてます。カバーをつけると、部屋に鉢を置いてもかわいく見えるからいいね〜(^-^)(編み図〜オリジナル)(2010.1月)

DIYで作ったスリッパラックの一番下にぴったり合うサイズで、季節外のスリッパを収納できる箱を編みました。初めての蓋付き! 蓋があると中身も見えないし、ホコリ除けにもなるからいいね! (編み図〜オリジナル)(2010年、1月)



寝室の作り付けの棚にも、とく大サイズのエコクラフトの収納ボックスを組み合わせた! 43×31×25〜32で、かなり大きなサイズだったので、ひたすら作り続けるのが大変だった(−。−;) でも、ボックス収納にすると、見た目がすごくすっきりしてて美しい! 作った甲斐があったわ〜(>v<) (編み図〜オリジナル)(2009.9月)

家族で出かけたときに、3段の大きなお弁当箱を入れるように作ったエコクラフトのカゴ。普段は、エコクラフトの在庫のテープを入れて、棚に収納する予定。 薄いパス手グリーン&オフホワイト&ピンクのシャーベットのような30年代の色の組み合わせがお気に入り♪ (編み図〜オリジナル)(2009.9月)

鏡台に置いてる化粧道具(ブラシや香水、クリームなど)を収納してるプラスチックのケースに、エコクラフトでカバーを付けた。このケース、外国製の文房具用のボックスで、かざりっけのないところが気に入って買ったんだけど、中にいろいろ入れると、やっぱり、ゴチャついて見えたので(^〜^;) 白っぽくするとすっきり見えるから、いいよね!(編み図〜オリジナル)(2009.9月)

 




右下の鍵入れ、間違って買ってしまった着色ニスを塗ったら、本気で色が付いてしまったので、白色で作り直した(^v^;) 作り直したのは、ピンクと朱色を合わせて、かわいくした。キャラメル色になったのは、白いトーションレースをつけて、nanaにあげることにした(^−^) (2009.8月)

大きいサイズの引き出しをいくつか作って、DIYの棚に組み込むことにした。 収納用なので、テープの幅はそのままで、簡単に作れるタイプで(^−^) 手前にだけ、引き出せるように穴を開けた。(2009.8月)

←を棚に組み合わせたところ。 大きいサイズをこれだけ並べると、達成感があるね〜♪ 全部を同じエコクラフトテープの引き出しにしたことで、見た目もスッキリ! サイズぴったりに作れるのが、反ソメイドのいいところだわ(^−^)(2009.8月)



キッチンの収納棚で使う、収納用のカゴ。19×22・高さ13の同サイズ2個と、高さ16を1個。収納用なので白一色。作るスピード優先で(笑)、テープを裂かずにそのまま作った。15本幅の、少し幅広のテープを使ってるので、よく言えば、北欧風?(笑) (2009,8月)

リビングの端っこの棚においてるリ、テレビDVD,エアコンなどのモコン入れと自転車などの鍵を入れてるカゴ。よく見える場所なので、テープを裂いてちゃんと編んだ(笑) 大きいほうが20×11・高さ20のリモコン立て、小さいほうは、11かける11・高さ10の鍵いれ。鍵入れは、ほんとは、蓋をつけたほうが見た目が良いけど、性格の大雑把な子ども達に、蓋付きのカゴは、めんどくさがるかな〜と思って・・・ リモコン立ては、真ん中に仕切りをつけたら、大変だった!! 仕上がりに霧吹きをしたらボンドがはがれてきて、ボンドをつけなおしたけどダメで、補強のテープを上から貼って、手で5分くらい押さえて、ボンドを固定して・・・ でも、まだ少し不安定。ニスを塗ったら、ちゃんとなるかしら? (2009.8月)





編みかけのニットと、自分で巻いた大量の毛糸を入れるための、大きなカゴ。大きいし、リビングに置きっぱなしにするので、白ベース&寒色のラインで、あっさりテイストに仕上げた。ほんとに大きいので、存在感大!です(笑)(編み図〜『かんたん、かわいい エコクラフト雑貨〈2〉』を参考にアレンジ)(2009、.1月) yumeriに、幼稚園に持っていくお弁当用のバッグで、お友達と同じようなのが欲しいって言われて、エコクラフトで作ることにした。 ほんとは、汚れが目立たない濃い色のほうがいいんだろうけど、可愛さ優先で、yumeriが好きな白×ピンクの王道お姫様の組み合わせにした(^−^) 白いほうは、お弁当バッグを作るのに、間違ってカットしてしまった底で、シンプルなカゴに仕上げた。白一色なので、キッチンで使う予定♪ (編み図〜オリジナル)(2009.5月)

←のカゴと一緒に作ったもの。鏡台の横で、小物入れようにしようと思ったけど、色合いがリビングに飾ってるイームズのキッズハンガーとにてるので、リビングでけいトイレとして使うことにした(^−^) 上は、両端に向かって高くなるアンティークっぽいデザイン。(編み図〜オリジナル)(2009,5月)




高さ65センチ、幅&奥行きが40〜45センチくらいの、巨大なオモチャ収納ハウス。本体はエコクラフトでボックスを編んで、蓋になる屋根は、キルト芯をはさんだ布。yumeriの机の下にセットするので、見た目がかわいくなるように、ストロベリーショートケーキのアップリケをつけた窓とドア、お花を付けた。いつも、だいたいのサイズだけ測って、作りながらデザインを考えるので、作っていくうちに大きくなったり、色が変わっていったりする。でも、エコクラフトのそのアバウトさが好き♪ かぎ針編みに近い感覚。 中は、パズルやお絵かき先生など、大きなおもちゃを入れてる。大きくなって、オモチャがいらない年になっても、このハウスは置いておきたいな〜(^−^) (編み図〜オリジナル)(2008.11月)
お友達の作品がかわいかったので、水玉模様に見える編み方をしてみた(^−^) 編みかけの毛糸を入れるつもりで作ったら、底の大きさがちょっと小さかったので、yumeriのおもちゃ入れように変更した。イチゴミルクみたいな色の組み合わせがかわいい♪ (編み図〜『かんたん、かわいい エコクラフト雑貨〈2〉』を参考にアレンジ)(2009、.1月)

↓の人形用のカゴに引き続きで作った大きなかごとゴミ箱。 大きなカゴは、エレクターにピッタリ入るサイズにして、子どものバッグを収納してる。ゴミ箱は、ダイニング用の小さいもので、カットしてあまったテープをメインに使った(笑) グリーンと濃いぃピンクをあわせたので、ちょっと東南アジアっぽい?作っていくうちに、いろんなテープを足したくなって、どんどん派手になっていくので、シンプルなものが作れない(^v^;)(編み図〜オリジナル)(2008.11月))
おままごと用に作ったかご。これにお人形やおままごとを入れて遊んでくれたらいいな〜と思って(^−^) 白ベースで作ると、やっぱりかわいい! yumeriも気に入ってくれたから、よかった〜♪(編み図〜『かんたん、かわいい エコクラフト雑貨〈2〉』をアレンジ)(2008、.12月)



久しぶりのエコクラフト! yumeriがうさももちゃんのベッドが欲しい〜!って言うんだけど、木のベッドは置くところがないので、クーファンを作った。なんとなく、形を見ながら作ったんだけど、それっぽくできてるでしょ(^0^) あとは、これに、レースやフリルの飾りをつけます〜♪(2007,8月)

カラーのエコクラフト用の紙バンドを買ったので、また久しぶりのエコクラフト♪ 初めての、キレイな作品だ(笑) ナチュラルなクラフトテープばかりで飽きてたけど(苦笑)、色物で作ると、気分が変わって楽しい〜(^−^) ぬいぐるみいれなので、パステルカラーでかわいくした。 ほんとは、したのナチュラルカラーの部分も、白いほうがかわいいんだろうけど、なんせ、ナチュラルカラーは巨大タイヤで購入してるので、なんとかして使わないと(笑) 他の色も買ったので、あと何点か作ろう!(オリジナル)(2008.11月)


パッチワーク用の布をしまっているカンカン。
オカキが入ってた缶です。大きさが違うので、色と柄だけをそろえた。
上から、オイルステインを塗って、アンティーク風に。(1998年)

初めての、エコクラフト作品♪
とりあえずはということで、基本の編み方2種類で作ってみた。
左が、高さ30センチ、底40×35センチ。グリーンのチェックのリボンを、下のほうに貼った。パジャマ入れ。右は、高さ30センチ、底20×35センチ。グリーンのUSAコットンをリボン状にして、網目模様に通した。キッチンのストック食材入れ。どちらも、仕上げに、ステインを軽く塗って、マホガニー色にした。初めてなのに、メッチャ大きいサイズで挑戦してしまって、大変だった〜。エコクラフト製作って、指が痛いのね〜(T。T) 出来上がりは、やっぱり、ジャストサイズで使いやすいし、これから、どんどん、収納用のかごを作るつもり♪(2003.11月)

高さ35センチ、幅35センチ、奥行き25センチくらい。プレステを入れる用のカゴ。リビングに置くから、シンプルにした。もっと練習して、きれいに編めるようになりたいわ〜・・・(2005.6月)

もともとは黒い時計を部屋に合わせてグリーン系に塗った。洋書を見てきにいった洋梨の模様をアレンジした。これもアンティーク仕上げにする為、10回くらい塗り重ねたの。写真じゃァ、よく分からないけど、塗り重ねるのが好きな、自己満足の世界(笑)(1998年)

大きな鏡の枠を、花の模様にした。
金色と銀色のアクリル絵の具は、粉なのを知ってた? (芸大時代に買っていたアクリル絵の具絵を使ってるんから、私が持ってる分だけかもしれないけど・・・) 
一度塗ったら金色の粉をふって、乾いたらまた塗って、粉をふってという風に、何回か塗り重ねていくと、アンティーク風になるの。
部屋に、大きな鏡を置くと、明るくなるし、部屋が広く見えるから、うちは小さい家の中に7枚も鏡があります。鏡フェチなの。(1997年)

結婚の記念に作ったボード。アンティーク風にする為、10回くらい色を塗り重ねて、ステインを塗って、色に深みを出した。デザインは、オリジナル。古いオランダの絵を元に、チューリップのデザインを描いた。(1996年)

結婚式の時に会場に飾ったボード。
これと、もう一枚,,鳥の絵のボードを描いた。
結婚式の前の週に、夜、テキーラを飲みながら描いたもの(ワイルド〜) 額の中にも、青いテープを使って、模様を描いた。
結婚した頃の気持ちをいつでも思い出せるように、部屋に飾ってます(1996年)












Go!
HANDMADEのトップページへ HOMEへ