LaLaHappy Pattern
  マントジャケット      size 
S、M、L
        



価格 1500円(仕様書あり)
     本格的な仕立て方で、簡単に出来る総裏地付けの方法と、
     裏地なしの2タイプを載せています。

<必要なもの>
布帛生地〜110cm×240p(S.Mサイズ) 250cm(Lサイズ)
     ウール、コーデュロイ、ベロア、デニムなど中厚手以上の生地。

裏地〜110×120(S,Mサイズ) 130cm(Lサイズ)
接着芯 90×150(S,Mサイズ) 160cm(Lサイズ)
大き目のボタン(クルミボタンなど)〜適宜


Sサイズ  バスト 106.4cm 背肩幅 35p 着丈 57.6p 裄丈 52.8p 
Mサイズ       110cm       36cm     58cm     53.4p  
Lサイズ       115cm        37p      60.4p    55.2p
  Aラインの羽織もの為、バストサイズが大きめです。
  背肩幅を参考に、通常のサイズでお選びくださいませ。


製作終了日記はこちら→
 




・短めのAラインが、レトロでかわいらしいジャケットコートです。
・Aラインは、ジャケットの下から出る体のラインが細く見えるのと、あわせるボトムのシルエットを選びません。裾広がりのデザインなので、お袖はラグランスリーブにし、肩を華奢に見せています。
・着丈は、あまり短かいと、若々しくなりすぎるので、腰骨が隠れる長さにしています。
・短めのお袖&袖口が広がったデザインは、袖口から出る手首が細く見えて、より女性らしいイメージになります。インナーに、同じようなフレアスリーブやお袖にデザインのあるお洋服を合わせても、袖がゴロゴロしません。
・大きめに襟は、顔と肩幅を小さく見せてくれます。
・かわいらしい丸襟ではなく、角ばった襟にすることで、大きい襟でも子供っぽくなりません。
・パッと見た感じは平襟ですが、襟腰が高くなるパターンで、着たときの襟のシルエットがキレイです。
・裏は、総裏地と、裏地なしで見返しだけで仕立てる方法と、2パターンご用意しました。
・寒い冬や、すべりの悪いウールのときは総裏地で、さらっと羽織りたいときやダブルフェイスのウールの時には裏地なしで、表生地とイメージに合わせて作っていただけます。
・総裏つきでも、簡単に、本格的に縫えるように、アイロンの回数を出来るだけ少なくし、短時間でキレイに縫える方法を載せています。
・接着芯を貼る場所を工夫し、、仕立てた時にきれいに見えるようにしました。



<デザイン・特徴>


裾広りな、レトロなデザインです。
裾が広がる為、肩はラグランスリーブですっきりしたラインにし、全体のバランスをよくしています。



前身頃は全面芯なので、ストンと広がるシルエットになり、後ろは部分芯なので、Aラインのシルエット分が、きれいなフレアになります。



台襟と本体の襟の型紙を工夫して、平襟のように見えるけど、襟腰が高く、着た時にキレイに見えるようにしました(^−^)



広がった短めの袖も特徴的です。
インナーの形を選ばず、なんにでもあわせやすいシルエットです♪
これくらいの長さなら、短すぎることもなく、普段着として活躍してくれます。


横から見たお袖のライン。
袖口に向かって、ふんわり広がるシルエットです。




大き目のお襟で、顔を小さく見せてくれます。
大きいサイズのくるみボタンやダッフルコート用のトッグルボタンをつけるとかわいいですよ(^−^)

前を開けて、軽く羽織る感じもかわいいです(^−^)



本格的な総裏地付きの簡単でキレイに縫える方法を載せていますので、初めての方にも縫っていただけます(^-^)



 
<参考・パターン組み合わせ>



生地〜中厚地のベロアのようなコーデュロイ。総裏地
厚手の綿素材なので、裾広がりのデザインがよくわかるシルエットです。柔らかいウールで作ると、生地がストンと落ち、また、イメージが変わりますよ(^-^)



生地〜テンション(低)のド詰め裏毛ニット)
裏地ナシ。






パターンショップのメニューページへ



HOME