ユニバーサルスタジオジャパン USJ

ジュラシックパーク→ジョーズ→ウォーターワールド→お昼ごはん→キャラクター達と写真撮影→もう一回ジュラシックパーク→フローショー→バックドラフト→ハリウッドプレミア.パレード→アニマルアクターズステージ→ザワイルドワイルドウエスタンショー→ターミネーター→ブルースブラザーズ→晩御飯(子供連れの人は、この間にスヌーピープレイランドへ)→ユニバーサルモンスターラーライブロックンロールショー→ハリウッドマジック→バックトゥザフューチャー→ET

この順番で、ほとんどの乗り物、ショーを制覇した!
来るのが、3回目の人がいたので、その人が、ガイドしてくれたから、順番も時間もばっちり!
ほんとに楽しくって、毎日でも来たいくらい。いや、私だったら、生活できるネ(^_^)

今回は、papaの会社のバス旅行の企画で、子供は預けて、papaと二人で行ってきた.
乗り物の身長制限は、102センチ以上が多いので、うちの子は、乗り物に乗れないかし、怖がるので、今回はお留守番.ゴメンね)

エントランスの写真。
←の地球儀が、テレビに必ず出てくる、クルクル回る地球儀.。水が、上から流れてきてるので、すごい霧で、子供たちは、その霧の中に入って、ビチョビチョになって遊んでた.
ここから見える風景だけでも、すごく楽しそうな予感がする.
朝の9時過ぎで、このあと、集合写真を撮ってから、自由行動で、中には行った.

「ジュラシックパーク」
予約をしに行って、そのまま、シングルライドですぐに乗っちゃった。
乗ってるときは、写真撮影が出来なかったので、外から船が落ちてくる時の写真を撮った。
一回目は、1番後ろだったので、「恐竜見て、急流すべりするだけやん」て思ったけど、2回目は、1番前に乗ったので、迫力満点!
リアルな恐竜の動きと作りにもビックリしたし、滝を落ちていく前の仕掛けにもビックリ!
人気がある理由がわかるね。
←ジュラシックパークの近くにあった、かわいい看板。
水着の女の人の横に、ちゃっかりジョーズが泳いでる。

「ジョーズ」
ボートに乗って、コンダクターのガイドをもとに、サメのいる海に航海に出るという設定。
こちらも、ボートでは、写真撮影できなかった。コンダクターの人が、役者のように演技上手!なので、リアルさが増した。
いきなり出てくるジョーズに、お友達の子は、「怖い〜〜〜」て発狂してた。
これは、絶対に、船の左側に乗るべき。乗る場所で、かなり、面白さが違うよ。
写真は、並んでる間に撮った、昔風のディスプレイ。
こういう、待ち時間も、目で楽しませてくれるのがさすが!アンティーク好きの私には、乗り物よりも、こっちのほうが楽しい(^V^)

「ウォーターワールド」
映画をそのまま、ショーにした感じのリアルな楽しさ。
演出も、さすが大阪!ネタが豊富で、笑わせてくれる。
テレビで見て、楽しみにしてたけど、それ以上の迫力と面白さだった。
最後に、ビックリする仕掛けもあるし、私は、これが一番好き!
私たちの前で前説をした出演者のお兄ちゃんも、竹之内豊にの男前だった( ̄m ̄*)Vグフ★
ウォーターゾーンは、半端じゃないくらい濡れるよ(もちろん、そこに座ったのだぁ!)

通りの様子。
建物も、看板も、「古きよきアメリカ」って感じで、とってもCUTE!
こんな町に住めたら、幸せ〜〜

よ〜く見ると、お宝続々のディスプレイ。個人的な趣味で、大きく載せてみました。ウフッ

↑昔よくあった、アイスクリームのキャラクター。
なんていう名前だったっけ?
お昼は、外に出て食べた。
ユニバーサルスタジオから、駅前の通りも、中と同じ雰囲気で、とってもおしゃれ!
ニューヨークの新婚旅行を思い出しちゃった。

お昼ごはんからもどってくると、ユニバーサルのキャラクター達が大集合してた。
デジカメと、普通の写真で、全部のキャラと写真を撮りまくった私。
(papaは、全くこういうのに興味がないので、この時は、ひたすらカメラマンに徹してくれる)
特に、←のベティちゃんは、カンドー!
なんてかわいいのぉ?!
私が男だったら、間違いなく惚れてるね!

papaの会社のお友達&私たちご一行様。
5歳以上の子は、身長制限をクリアするので、参加してた。
nana&kiritoも、いつの日か、一緒に来ようね。

「フローショー」
アメリカの50〜60年代の雰囲気そのままのダンスショー。
私の大好きな「グリース」の映画そのままだった。
ダンスもすごく上手だし、車もかっこいい!
ダンサーの人が着てた緑のスカートには、CUTEなプードルのアップリケがついてた。
(あのスカートと、車が欲しいよ〜〜)


「バックドラフト」
これも、テレビで見て、楽しみにしてたものの一つ。
バックドラフトの映画も好きだし、その映画の舞台裏の様子っていうことで、余計に楽しみにしてた。
中の撮影はダメだった。
ほんとに燃えたり、爆発したりする火事の様子は、迫力満点。
それ以外にも、「ウワァッ!」ってビックリする仕掛けがあるよ。
これも、お友達の子供は、「めっちゃこわかったぁ〜〜、おしっこちびりそうやったぁ〜」って言ってた。
これは、一番前の列で見たから、ほんとに火が熱いし、こっちまで、燃え移りそうな迫力だし、水もかかるし、ドキドキしっぱなしだった。

「ハリウッドプレミアパレード」
ハリウッド映画や、テレビのキャラクターなどの楽しいパレード。 ハムナプトラや、ジュラシックパークを映画そのまま再現してるのはすごかった。
こういうパレードも大好きで、ひたすら写真を撮ってた。 私も、あの台の上に、一度でいいから乗ってみたい!

通りで、インディアンが、長縄跳びをしてた。
子供たちは、自由に、縄跳びに入って、一緒に飛べる。
それにしても、インディアンの、あの羽根の髪飾りはすごい!
かっこよかったよ〜〜。

「アニマルアクターズステージ」
入り口の看板のかわいい事!
昔は、こんな手書きの看板が、いっぱいあったんだろうなぁ・・・
ショーは、たくさんの動物が出てきて、一芸を披露するって感じ。
動物がすごいというより、司会のお姉さんが、めちゃくちゃ面白かった。
会場は、ショーが終わるまで、ずーっと笑いっぱなし。
おサルのジョージ君も、すごくかわいかった。
「キュリアスジョージ」にちなんだ名前みたい。(ユニバーサルのキャラだから)
あんなにかわいいおサルさんだったら、お友達になりたいわぁ!

次のページへ続くよ!